GW消化九州縦断自転車旅 1日目 福岡博多へ

前回の記事に引き続きこの記事で詳しく書いていこうと思う.

10連休ということもあり,東九フェリーやフェリーさんふらわ,阪九フェリーなどの九州に渡る為の船便は速攻で売り切れていた.
(1ヶ月前から販売なのをすっかり忘れていたマン)
「飛行機は輪行めんどいし,あとは電車かぁ」と思いつつ,東海道新幹線の空席照会をしてみると…
26日はかろうじて空いてる.

諭吉2人と学割を握りしめて,みどりの窓口へ
ワイ「26日の17時頃の東京発博多行きの新幹線空いてますか?」
駅員さん「空いてますよ」
ワイ「(やったぜ.)自転車があるので一番後ろの席空いてますか?」
駅員さん「空いてますよ」

結局,諭吉2人と180円(ちょっとオーバー)だったけど,
一番後ろの号車の一番後ろの席が取れたのでうれしみが深かった.


【旅1日目】
26日は金曜日なのであたりまえに学校があった.
しかも,自宅が中央線沿線ではない為,また山のほうに学校がある為自転車とキャンプ道具をもっていくことにした.
(要するに直行するため)
部室に自転車とキャンプ道具を隠し,何事もなかったように1日の授業を終えた.

すべての授業が終わりワクワク

速攻で東京行きの中央特快に乗った.
東京駅には16時過ぎにと少し早めについたが,乗り場に移動し新幹線内でつまむものを買っていたら時間になっていた.

新幹線輪行は2回目なので難なくできた.
(乗り込み,座席の後ろのスペースに自転車を収納するという作業は簡単に見えるが,他の乗客の邪魔にならように素早くやる必要があるのでムズイ)
A93AAF0A-0FF0-4814-9112-48B02DE99EB3.jpg
なんとか乗れた~と思っていたのも束の間,ここで問題発生


『博多までの5時間やることがない』
長距離の移動にやはり本は欠かせないだろう.
(3月にフェリーで福岡行ったときも忘れたんだよなぁ)
TwitterやInstagramを見るのも暇つぶしにはなるが20分もすると飽きてくる.

結局,サイクルキャップを顔にのせ,上着のフードをかぶって寝ることにした.
(ドキドキとワクワクで寝られない)

22時19分博多着
E8947226-0DCC-481E-9AB8-1FFE0A481787.jpg
長いようで短かった.
文明の利器ってすごい.

博多では,幼馴染が出迎えてくれた.
去年のGW以来だから1年ぶりの再会だった.
変わってない笑

23時にもなって,マックで爆食いしながら近況報告

D6E96AE3-EA1D-4059-9EEE-48D99C64AFD7.jpg
幼馴染は次の日学校,自分は他の友達と会う約束があったので日付が変わる前にさよならしてホテルへ向かった.


今回宿泊したのは,博多駅から徒歩2分のサンビジネスホテルというところだ.
駅近なのに4300円とは格安すぎる.
051CA770-90A6-4D9E-8399-4DF698298CA7.jpg
部屋も1人で過ごすには十分すぎる広さだ.



旅2日目は次の記事へ続く

この記事へのコメント