【フィルムカメラ】OLYMPUS Chrome SixⅲAで写真を撮ってみた

いい感じの題名が思いつかないのでこれで許してください.
IMG_5367.jpg
愛車とカメラと多摩川

まえがきいろいろ

今回のカメラは,1951年にOLYMPUSから発売された中判サイズ(6×6 120フィルム)のフィルムカメラ.
詳しいことはよくわからんですなので,OLYMPUSさんとWikipediaを参照してください.

OLYMPUS

Wikipedia(迫真原文)

数年前に祖母からもらったけど,そこから1年以上しまい込んだ上に,
フィルムを入れて一枚撮った上で更に1年間しまい込まれて,
本当にカメラさんには申し訳ないことをしてしまった..

レンズのカビが進行してきそうだし,フィルムも期限がやばそうなので頑張って消化.

現像は,自由が丘にあるポパイカメラさんにお願いした.


モノクロフィルムは,現像液がカラーと違う上に外部委託ということで2週間もかかるといわれぴえん.

初のフィルムカメラが中判モノクロで,しかも,70年近く前のカメラということで店員さんに驚かれた.
ついでに,新しいISO400のカラーフィルムを買った.
現像,データ化,フィルム代合わせてなんと,驚きの3400円.

フィルム現像がお初なので,相場とかよくわからん状態だったが,友人曰く高いらしい(無知
あっという間の2週間で帰ってきたので仕上がりを見ていこう.

作例

レンジファインダー,フルマニュアルなので,距離は目測,露出はスマホアプリの露出計.
使用したフィルムはIlford DELTA 100 PROFESSIONAL 120というモノクロフィルム.

ミスって6×4.5用の金属枠を入れっぱなしにしたせいで,6×6で撮れませんでした.

1枚目.
IMG_0998.JPG
日向ぼっこする愛鳥たち

2枚目.
IMG_1003.JPG
遠目からみる市役所

3枚目.
IMG_1002.JPG

4枚目
IMG_0999.JPG
愛車

5枚目.
IMG_1005.JPG
窓からの風景
ミスって多重露光してしまったが,なんかいい感じ.

6枚目.
IMG_1001.JPG
友人.
これは,ムラなくいい感じに撮れた(暗いけど)

12枚撮りなのであと6枚あるんだけども,ぼけボケ過ぎて没.

多くの作品にみられるムラは原因不明で,よくわからん.
明るいところで撮った写真ほど顕著な傾向がある.
シャッタースピードは適切なので,放置したことによるフィルムのカビなのかなという結論.

カメラ自体は分解清掃したので,カラーフィルムを入れて撮ってみて様子を見よう.
新しいフィルムカメラを購入したうえに,このカメラ自体なかなか重いので持ち出す機会が減りそうな予感...

この記事へのコメント