福井大学 工学部 物質生命化学科 3年次編入体験記

今回は珍しくアウトドア以外の記事です.福井大学3年次編入についてあまりネットに情報が載ってなく,僕自身受験に当たりめちゃめちゃ苦労したのでこれから受ける後輩方のために 編入体験記書きます.目次前日試験当日試験面接英語数学化学物理最後に前日福井には前日入りした.福井駅に着いたのは午後2時くらいだったので,とりあえず博物館を見てまわった.東京から福井まで金沢乗り換えで6時間かかり,めちゃめちゃ疲れたので,県立博物館一か所で観光終了.県立博物館のちょっと時代を感じる系の展示はめちゃいいのでおすすめ. その日は福井駅からちょっと歩いたところにあるホテルに宿泊.近くの定食屋さんの料理はめちゃ美味しかった.試験当日試験当日は朝8時にタクシーで優雅に会場入り.2キロくらいしかない上に道がすいていたのでホテルから大学まで5分で到着(文京キャンパスは中心部だからね)会場はそこそこ人がいて,みんな参考書広げて威圧してるので怖かったです(小並感 僕の受験した物質・生命化学科の受験者は9人.出願は10人だったらしい.時間になり別室に移動後,試験内容についての説明があり,すぐに試験開始.僕は前から三番目だったので割とすぐに番号を呼ばれた.面接のみの試験の場合,受験番号で完全に早く帰れるか,待つかが決まるが,書類が届いた順番に受験番号が決定されるらしいので,できるだけ早く出願書類を出すのが良いかと.試験試験内容は,面接のみで,英語,数学,化学,物理(生物)の4科目の口頭試問がある.面接面接はどこの大学もだいたい同じ感じ.…

続きを読む

【かき氷】カフェ クノップゥに行ってみた

編入試験も一段落し,ストレス発散したいと思い立ち,友人を誘って,かき氷を食べに行くことに. 今回は行く場所は,田園都市線あざみの駅から徒歩5分の場所にある『カフェ クノップゥ』という外から見てもわかるおしゃれなカフェ. なぜ,このお店を選んだのかというと,最後に行ったのが8ヵ月で久しぶりに行きたいなと思ったから(単純) ついでに自由が丘に寄ろうという話になり,カメラとレンズを担いで電車にのる. 家からあざみ野までは1時間半くらいかかるので,友人と語り合いながら電車にゆられる. あざみ野駅からは,まっすぐ歩いて5分. 近い.[ここに地図が表示されます] お店の外観は,シンプルでおしゃれな感じ.http://www.cafeknopf.com/ メニューは実際にホームページを見てもらえるとわかるが,かき氷だけではなく,ランチメニューやトーストなどの軽食もある. やっぱり,安定のかき氷.今回は,バナナアールグレイをチョイス友人はマンゴーのかき氷を注文していた. カメラのサイズからもわかるようになかなかでかい.アールグレイのシロップの見た目がやばい... ふわふわっとしてる感じで口当たりは以上によい. フワフワしてるのと引きかえに,溶けるすく度が尋常じゃなく速い.あっという間に流動食と化した. こうなることをすでに店員さんは予想しているらしく,丁寧にストローまでつけてくれた. ビックマックのセットを食べたくらいおなかに来るので昼ご飯でいけるかも!?季節の果物をつかった期間限…

続きを読む

弾丸サイクリング 丹沢湖へ

試験も終わったし,久しぶりにグループライドするかということで レッツチャリ 朝9時に高尾駅集合. メンバーは7人. 全員違うメーカー,違う色で映えるね. 遅刻者が出たので途中で橋本駅に集合に変更. 丹沢湖までは70キロ. いや~遠いね~ グループライドってなんか時間のわりに走れる距離が短く感じる. (グダってるだけ) 途中でメンバーとはぐれる事態が発生した上に,脱落者も発生. 結局5人までメンバーが減る. 丹沢湖に着いたのは午後3時. ついてまったりしていると雨が降ってくる(絶望 急遽自走からプラン変更. 小田原まで下り,レンタカーが借りれればのせて帰り,ダメならば輪行. 結局,1人はお迎え,1人は輪行,自分含めた3人はレンターカーアザス. 吉野家で夜飯にありついて,ダラダラドライブしながら帰ると結局午後11時帰宅. 130キロしか走ってないけど,雨の中走ると余計疲れるね. 追記 洗車だるい

続きを読む