日頃のストレスはデイキャンプで解消

 毎週のように糞みたいなレポートに押し潰されながら過ごす土日 土日はレポートをやる為じゃなくて休むためにあるんだろうが(半ギレ  5月25日 この日は,いつも通りレポートはあったが,さぼって青梅にデイキャンプに行くことにした 同じ学科の友達と箱根ヶ崎で合流し,新青梅街道を走る 久しぶりのチャリンコは楽しい 途中のマルフジで買い物をして,青梅の釜の淵公園へ この日は,川で泳いでも問題ないじゃんってくらいの気温 とりあえず,荷物を置くためにテントを張り,昼食の準備をする 今回はスープパスタと白ご飯というよくわからない組み合わせにすることに コッヘルで米を炊くのは1年ぶりだったけどうまく炊けた気がする 缶詰との組み合わせは最高だね パスタは沸騰したお湯に,野菜とパスタを入れ,さらにソースを加え,適当に煮るといった感じ 簡単だけどなかなか映えてる 青梅住みの友達3人と合流し,川遊び 結局,俺だけひとりで飛び込んだり泳いだりしていた ポップコーンをつくりわいわい いい感じに疲れたから帰宅 日帰りはあんまりお金かからないし,時間がなくても楽しめるから最高だね 6月末は群馬にいくぞい

続きを読む

自転車で屋久島一周チャレンジ

 5月3日,GWも後半戦. やることもないけど,ダラダラはしたくないって思い立ち, 屋久島をチャリで1周することにした. 自転車で屋久島一周するのは2017年夏以来. その時は,借り物のトレックのクロスバイクで 今回は,愛車のARAYA Federalで 今回の目標は1周100キロを5時間以内で走破すること. ルートは,尾之間をスタートし安房,宮之浦を経て西部林道に入り,栗生を通り戻ってくるというもの. このルートが反対周りに比べて走りやすい気がする. 朝8時45分スタート. 安房までの15キロは何十回と走っているので26 km/hで巡行. 屋久島空港までは少々登り. 宮之浦を過ぎると,海沿いの割と平坦な道を走る. 永田の商店でパンとソイジョイ,お茶2本を買い,再び走る. 永田からは少しきつめののぼりが続き,永田灯台を過ぎると西部林道に入る. 西部林道は,スマホの電波は圏外になり,道も曲がりくねって狭くなる. 西部林道は,きつい登り,緩い下り坂の繰り返し ヤクザルとヤクシカの2ショット 西部林道を登りきると,大川の滝まで長い下りが続く. 道も広くなり,見通しもよくなり,最高に走りやすい. 時計回りに1周する一番の理由はこれ 最高速度56 km/hで一気に下りきる. 大川の滝(おおこのたき)に寄り,写真をパシャリ ここからは上り下りを繰り返し,尾之間に到着. 総走行距離96.7…

続きを読む

GW消化九州縦断自転車旅最終日 屋久島着

 【旅6日目】 令和元年5月1日朝7時,屋久島宮之浦港着岸. 約5か月ぶりの屋久島. 屋久島には祖父母が住んでいるので,大きな休みがあれば帰省している. 正月に帰ったのが最後だった. 天気は小雨 船内で電力争奪戦争に負けたのでスマホの電池が4% 写真は撮れなかった… 港から家までは40キロ弱 見慣れた道をぼちぼち漕いで1時間45分後,家に着弾 急いで荷物を全部外して,自転車のメンテに入る. ブレーキシューめっちゃ減ったなぁ 外せるものはすべて外してグリスアップと注油 チェーン錆たから交換しないと 雨が止み,メンテも終わったので試走 【今回の旅を通して感じたこと】 ・二日目から筋肉痛が消えた. 人間慣れる生き物だなって感じた(小並 ・ノーパンで乗れば尻が痛くならない 個人的にランドナーとサイクルジャージは合わないと感じている人なので,短パンで乗りたい!!でも尻が擦れて痛くなる. →ノーパンで乗れば擦れないし,荷物も減る(名案 ・声かけてくれる人が心の支え とりあえず,「頑張って」って言われると,どんなに辛くても頑張れる気がした. ・雨対策は重要 4日目,5日目,6日目と雨の中,ずぶ濡れの靴で走った人なので,靴は濡れないものorシューズカバーは必須.バックも防水のものにしたほうが絶対いい.オルトリーブのシティは評判通りの性能で3日間一回も浸水しなかった. ・ランタンがあると快適  夜テント内はクソ暗いか…

続きを読む