GW消化九州縦断自転車旅 装備編

 今年のGWは10連休ということで,久しぶりに自転車で出かけてきた. 今回は,福岡博多駅を出発点として佐賀県,熊本県と通り,鹿児島県谷山港より,フェリーはいびすかすに乗り屋久島に渡って来た. 長くなるので,何回かの記事に分けて書いていこうと思う. 【今回の装備】 パニアバッグ(安定と信頼のオルトリーブ),テント(Naturehikeの1人用),寝袋(適温5度から15度の安いやつ),キャンピングマット(Amazonの安いやつ),コッヘル等調理器具,着替え2日分,雨具,モバイルバッテリー(24000mAh),自転車工具,輪行袋(TIOGA),アルミローテーブル(キャプテンスタッグ),登山用ガスコンロ 積むとこんな感じ 【大まかな流れ】 4月26日,東京駅より新幹線のぞみで博多駅へ 博多駅近くのサンビジネスホテル泊 4月27日,福岡に住む友人と志賀島を一周してから,博多駅を出発し坂本峠を越え,道の駅 吉野ヶ里へ 4月28日,道の駅吉野ヶ里を出発し,海沿いを走り,道の駅坂本へ 4月29日,道の駅坂本を出発し,道の駅阿久根へ 4月30日,道の駅阿久根を出発し,鹿児島県谷山港へ フェリーはいびすかすに乗り,屋久島へ 5月1日,屋久島着 初のキャンプツーリングということで,快適さ重視で荷物は割と多めだった. 今後は軽量化荷物を削るということに挑戦していきたいと思う. 続きは次の記事で

続きを読む