ランドナーのブレーキをカンチブレーキからキャリパーブレーキに変更してみた

今回は,愛車のアラヤフェデラルのフレームをいじったので パーツ構成やら作業で苦労した点について何回かに分けて書いていこうと思う. そもそも,なぜロード化しようと思ったかというと,単純にもっと早く走りたいという欲求とスポルティーフみたいな速度重視のツーリングバイクが欲しいけど,買うのも金がかかる上に置き場所がない. じゃあ,ロード化しよう!!(支離滅裂) となったわけだ. ホイールサイズが650Aのランドナーを700cのロードのするにあたってどんな 壁があるかというと, ・ホイールサイズが違うのでブレーキを変更しなきゃいけない ・エンド幅が135mmとちょっと広い フェデラル君はフロントには,泥除け用の穴があってシマノのロングアーチのキャリパーブレーキを入れることはできるが,リアは穴がない. では,どのようにこの問題を解決したかというと, 単純に穴開ければいいんじゃね(自己責任) 前後ともロングアーチのキャリパーが入り一件落着. ちなみにエンド幅は,両端をボルトとナットで締め上げ無理やり縮めることに成功(ハンガーの調整も忘れずにね) とりあえずこんな感じで完成. 次回は,パーツ類をつけていくよ!

続きを読む

アラヤ フェデラルのフレーム重量を測ってみた

今回は,愛車のアラヤフェデラルをばらしたので,フレーム重量を測ってみたよ. やはり,チャリは軽さこそ正義なので,今自分が乗っているチャリはどれくらいのフレーム重量なのか誰もが一度は気になるよね. 王手の有名メーカーは,誰かしら重量を測っているからちょっとネットをあさればいくらでも出てくるんだけど,「アラヤってねぇえええマイナーすぎる」ということもあり全くで出こない. とりあえず,ばらした感じはこんな感じ. 殆どシールドベアリングでいい感じ(意味不明) 気になる重量は,フレーム単体で2.7kg,フォーク単体で1kg弱. 合わせて3.7kg. うーん重いね. 安いアルミロードでも合わせて2kgいかないくらいだから相当重い. さてどこを軽量化していこうかな.

続きを読む

久しぶりのロングライドは秩父へ

11月3日,いつものメリダ乗りの友達と埼玉観光とトレーニングを兼ね長瀞と西武秩父に行ってきた. 長距離サイクリングは2ヵ月半ぶりくらいだったのでなかなか不安だったが何とか走れた. 朝8時,自宅に集合し今日の装備をお互い眺め合い,不足がないか確認する. とりあえず問題ないので出発. 家から一番近いコンビニでお茶を買い,ボトルを満たす. 20キロちょい走ったところで朝飯休憩. 曇り気味だが天気予報的には問題ないだろう. そのままおしゃべりしながら数時間. 12時過ぎに長瀞駅近くのスーパーに到着. 昼飯の肉と魔剤を買う. 途中目的地の長瀞駅に寄り,写真撮影. とりあえず腹が減ったので公園を目指す. ここで問題発生. 台風の影響の土砂崩れにより公園含め河川敷が工事されており,立ち入り禁止. 「はあ,めんどくせぇ」と思いながら第二の目的地の西武秩父駅に向かう. 2キロ走ったところに屋根付きのイスとテーブルがあるスペースを見つけ,大喜び. 調理器具をサドルバッグから出し,おひるごはんタイム. 友人が米を炊いてくれたのでお肉の面倒を見る当番をする. 焼肉用の肉を蒸し焼きにするという邪道に走ったもののなかなかこれがうまい. 炊きたての米にレトルトのハッシュドビーフをかけいただく. 「うーん最高においしい」 食後のコーヒーがまたうまい. 友人がわざわざコーヒーミルを持ってきてくれたので優勝. 時間もヤバくなってきたので…

続きを読む